虫歯にならないためにやることは?

7年と10年の息子の歯に関して。

小さい頃から歯医者に通っています。
的確1年9か月健診でフッ素を塗ってもらったほうがいいと教えてもらってから、3か月に一度は本当に定期健診と歯のおメンテをめぐっている。

3歳になるまでは、まず歯みがきがきらいで、泣き叫びながらやっていました。
歯医者ではガマンやるのか、泣いたことはあまりありませんが。

通っている歯医者は、フロスをすることをやけに勧めている。
歯みがきが上手にできていても、歯って歯の間にあるものでそこから虫歯になるみたいですね。

うちのキッズたちもその規定だ。
顎が小さくて、歯が高い、それが虫歯の原因の一つでもあります。
歯という歯のニッチが大きいって歯ブラシで落とせるのですが、ニッチばかり無く、詰まったものはフロスをしないとどうにも取れません。

四六時中してくださいね~と言われていますが。
最初の頃は嫌がってうまくできず。
とうとう最近はしげしげとしてフロスまでさせてもらえるようになりました。

10年の息子も依然として済ませ磨きしています。
歯医者に聞いたところ、生え代替の瞬間ほど虫歯になりやすいので、妻が終わりください、と言われ。
果していつまで寝かせて歯みがき講じるんだろう・・ってちょこっと溜め息が出ます(笑)

虫歯の苦痛は私自身まったくとことん聞き取れるので、そうならない為にも毎日の探究が依然として必要ですね。http://www.timetowerlv.com/